最近の悩みは前髪のハゲです。
日々をそこはかとなく生きているブログと言うかもはやツイッターレベルの日記です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
夢を語れ
415100e3.JPG天々有と言う京都市一乗寺のラーメン激戦区における名高いラーメン屋の隣に新たなラーメン屋さんが立ちました。


…その名も、『夢を語れ』


非常に熱い名前でしかも天々有の隣!
もう入るっきゃありません。
そこは食券制でラーメンの種類はラーメンとラーメン小、それに豚ラーメンに豚ラーメン小。四種類だけだったはず。
全席カウンターで厨房はカウンター越しに。
店主は30前後と他のラーメン屋さんに比べて若い。

待つ事十分。
今回頼んだのは普通のラーメン。
麺はストレート麺ときし麺の間を取った様な新スタイル。
そして分厚い叉焼と大量のニンニク(任意)が乗っている。
スープはやや濃い味の醤油。

その味は…
あの、なんてゆうかその…
えーと…

店内で何度か不味いって言いそうになりました…(帰れ
最近こんなもの食べました comments(0) trackbacks(0)
亜喜英
前回から随分日が空きましたが第二弾です。

今回のラーメン屋さんは亜喜英というやはり一乗寺近辺にあるラーメン屋さんです。
一乗寺の天天有の傍のコンビニのある通りを東へ少し入ったところ。本当に少しなので東大路通りからでも充分見えます。
肝心のラーメンの方はと言いますと、濃いです。非常に濃いです。
あれは豚骨ラーメンかな。味の方は個人的にはそこそこ。
ただ非常に油っぽいと言うか濃厚と言うか。
文字通り麺に絡み付くスープに、ストレート麺。そして角煮。
味は好みが分かれる所なんじゃないでしょうか?

ちなみにこのお店、たまに行くんだけどラーメン一杯580円。
それに学ぶくんセットという学割で、なんと!
10円でライスがつきもう10円でから揚げがのるのです
個人的に亜喜英の一番の魅力はこの値段。
600円でこの量は超お得です。
ご飯は大にするとマンガにありがちなお椀にこんもりみたいな量が出てきます。
そしてちなみに学生かどうか顔で判断してくれます(笑
最近こんなもの食べました comments(0) trackbacks(0)
天宝
昨日で晴れて京都に下宿を初めて一年となりました。
その割に今更ながら、京都と言うと京都ラーメンって言うのがあるくらい実はラーメンが盛んなようです。盛んって表現も変かな…?
ともかく実はいたるところにラーメン屋が出店してたりして東山一乗寺の交差点付近とか有名なラーメン屋が三件軒を並べていたりとか。
そんなわけでもしかしたら激戦区かも知れない京都のラーメンを食べ歩いた感想とか。

では、早速。
記念すべき一件目は友達に紹介されて今日行ってきたラーメン屋さん、天宝です。
ここは並び始めてからラーメンを食べるまでに実は1時間近く間がありました。
今日は本気で腹減ってたのにいつまで経っても開店すらしない。
途中五回くらい向かいのラーメン屋に行こうかと思いました。
まぁ、どうせ向こうも込んでるし開いたらすぐ出てくるだろ、とか思って耐えました。
そして結局空いたのは午後九時前。三十分待ちです。
それは向かいの店で並んでも一緒だったんでしょうけど。
で、オーダーしてからラーメンが出てくるまでにさらに三十分。
よく耐えたなァ、私。
ともかく今回注文したのは店で自慢と言う角煮入りラーメンの大盛りです。そのお値段は800円。
出てきたラーメンはあの真っ直ぐな麺に恐らく角煮とかで出汁を取ったんじゃなかろうかと言う濃厚な醤油スープ。その上に白菜と角煮が乗っていました。
味の方はと言うと、

角煮が本気で美味かったです

口の中に入れた瞬間ね、なんか角煮がとけるみたいにしてこう…。
スープとかもそれに併せた感じで。いや、ホント美味かったです。
あんな美味い角煮食べたの初めてですよ。
あの味ならまぁ一時間の我慢の甲斐はあったかなァ、と言うところ。
美味しかったです。
ちなみに場所は東大路通りの西側にあって大体北山と北大路の間らへん。一乗寺…ですかね? そこらへんです。
訪れる時は開店時間に気を付けて行きましょう(笑
最近こんなもの食べました comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |